家事を頑張るぞ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 高級旅館に宿泊☆

<<   作成日時 : 2007/01/31 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

1月の途中に、短大時代の友人4人で旅行に行って来ました〜。

1年に1回はこのメンバーで旅行に行ってたんだけど、
2005年は、あたしの結婚や友達の結婚でバタバタして行けなくて。
2006年になって、秋ぐらいに行こうって言ってたのが、
あたしの妊娠発覚で延期。
今年に入って、あたしも安定期に入ったので、もいちど予定立て直して
無事、行く事が出来ました☆
あたしの事を気遣ってくれて、行き先は同じ県内。
友達が車出してくれて、片道1時間半もあれば行けちゃう、
「知多半島」へ行って来ました〜。

まず寄ったのは、中部国際空港”セントレア”がある、常滑市。
焼き物で有名なとこです。
ちっちゃなお店がいっぱい集まってて、散策が出来るようになってるとこを
見つけて、そこに寄る事に。
雑貨見たり、食器見たりしてブラブラ過ごしました〜。
ここでお昼を食べたんだけど、なかなか雰囲気良くておいしかった〜。

画像

画像


ビーフシチューランチを食べたんだけど、
ビーフシチューはもちろんの事、
3種類の違うパンが出てきて、これがフワフワでおいしかった〜!!
パンにシチューつけて食べるのって、ほんとおいしいよね。

ココで出て来たサラダにあたしが嫌いで食べれないモノがいくつか入ってて・・・。
食べ終わった後に、ふと思い立ってこんなモノを作ってみました☆

画像


ちゃんと顔になりました〜☆結構かわいいvvv
あたしの食べ残しなのに、皆、「かわいいーー」って写真撮ってました(笑)

お昼食べた後もブラブラして、歩き疲れて入ったお店が、甘味処。
皆はぜんざいとか食べてたけど、実はあたし、甘いモノが苦手・・・。
甘いモノよりも、スナック菓子とかジャンクフードが好きなんです。
甘いモノの中でも、ぜんざいやあんみつとかの典型的な和スイーツが
苦手で。
で、悩んだ挙句頼んだのは、栗パフェ。そしたら、結構おっきいのが出てきて、
半分も食べられなかった(>_<)おいしかったんだけどなーー。

画像


その後、宿へ。
実は、今回宿泊した宿。
知多半島にたくさーんある宿の中で、
1番高い宿だったんです!!
1人25000円!!!別に、お部屋に露天風呂が付いてるわけでもないのに、
なんでこんなに高いの!?ってすごい不思議でした。
行ってみたら高いだけの良さが発見出来るかなーって思ってワクワクしてました☆
宿に着くと、太鼓の音でお出迎え。
ロビーに入ると、ソファの席に通されて、お菓子をいただきました。
ここで出されるわらび餅がおいしくて有名だって友達が言ってたんだけど、
確かにおいしかった☆

画像


立てたばっかりっぽい抹茶も出て来て、
お菓子の甘さと抹茶がすごくいい感じでした♪

部屋に通されて、まずビックリしたのは、
「女性専用フロア」がある事。
あたし達の部屋は、そのフロアにありました〜。
多分、この女性専用フロアで多少宿泊代が高くなってるんだろうけど、
フロアは女性専用でも、お風呂へ行ったり食事へ行ったりする時に男の人に会うし、
エレベーターでも一緒になるし。
あんまり、この専用フロアの利点が分からなかったなー。
普通に隣の部屋のおばちゃん達がすっごい夜とか騒いでてうるさかったし(笑)

部屋とか、2部屋とかあったりでスゴイのかなーって思ってたら、
普通の部屋でちょっとガッカリ。
まぁ、多少ゆったりは作られてたけど。
でも、景色は全面オーシャンビュー!!いい感じでした♪

部屋に案内されてからは、ロビーで選んだ浴衣を着ました!
部屋に浴衣の着方を説明したものがあったから、それを見て、
皆で一生懸命着てみたけど、うまく着れず・・・。
しかも、その後すぐお風呂行ったから、頑張って着る意味なかったなー(笑)
旅行から帰った後で知ったんだけど、一応着付けのサービスもあったみたい。
頼めば良かったなー。

露天風呂は、すごい気持ち良かった。
上の階にあって、露天風呂の目の前は海だから、
ほんとはまだ明るい時間に入れば良かったんだけど、
浴衣着るのに夢中になりすぎて入る頃はもう真っ暗。
せっかくの海が全然見れなかったーー。残念。
あと、露天風呂は気持ちよかったんだけど、
内風呂と露天風呂が一緒じゃなかったから、
内風呂であったまった後に露天風呂に入るって事が出来なくて。
お風呂に入るまで、とにかく寒かった(>_<)

お風呂の後は食事!
ふぐづくしっていうから、すっごい期待!!
「食前酒」 ふぐヒレ酒・・・これは妊娠中だからおあずけ。。。

「旬菜」 旬の一品・・・フグの皮が入ってるやつでした。

「空菜」 ふぐ握り寿司・・・これが一番おいしかった!!

「割鮮」 鉄刺・・・ふぐのお刺身食べたのはじめてかも!?(覚えてないだけかもだけど)

「温物」 ふぐと蟹身の茶碗蒸し・・・表面が餡になってて熱々でおいしかった。

「揚げ物」 ふぐと海老の天婦羅・・・ふぐ海老以外にも、色んな天婦羅があって満足!

「変わり鉢」 ふぐたたきサラダ・・・サラダにまでふぐが。。。

これだけ出て来て、散々フグづくしですごい満足。
この途中で、メニューには入ってなかった、伊勢えびが出てきて!!
ちょっと感動した。プリップリの伊勢えび。おいしかったなー。

画像


と、ココで終われば大満足の中で終われたんだけど、
次に出てきたのは、

「台の物」 てっちり。
そう。フグ鍋です。

おっきな鍋にフグがいっぱい。
そして、いつも見慣れてる白菜やしらたきやえのきなどがどっさり。
うーん、色々食べて、結構お腹いい感じなんだけどなぁ・・・。

しかも。鍋が出来る間、担当のおばちゃんが部屋にずっといて。
なんか気まずい。。。仕方なく、おばちゃん交えて話してたけど、
そこまで盛り上がる話も見つからず・・・(笑)そして、沈黙の時間・・・。

鍋が出来て、食べ始めたけど、これがまたお腹に来る・・・
苦しくて、全員がどんどん無口に(笑)
しかも、最初のふぐヒレ酒がまわってきて、1人リタイアして部屋に戻ったので、
3人で一生懸命鍋を片付けようとしたけど、やっぱり無理で。
余りまくったまま時間だけが過ぎ。
再び、雑炊を作りに来たおばちゃんに、「全然食べてないじゃないのーー」って
どんどん食べなさいって促されたけど、丁重にお断りして〆の雑炊を作って貰いました。
雑炊はめちゃめちゃおいしかった。でも、やっぱり食べれない(涙)
こんなにおいしいのにーーー!!

その後にケーキも出て来たけど、絶対無理だと思ったら、
おばちゃんが部屋に持って行けるように用意してくれてました。
チョコムースとミルクレープ。2つもあるんです。どう頑張っても食べれないもん(笑)

部屋に戻ってからは、もー皆布団の上でグッタリ。
誰も話せる状況じゃなかった。。。
せっかくのふぐ三昧だったのに・・・。あのフグ鍋はほんとに余分だったよなー。
もっと、ちまちまとおいしいものを食べたかった。
白菜とかの野菜なんて、いつでも食べれるもん・・・。

朝は、フグの干物やその他和食。
サラダはバイキング形式。
飲み物も、バイキングの時みたいに数種類あって、
どれが良いかおばちゃんに聞かれて、コップ1杯ついでもらえて。
当然、飲み放題だと思ったら、最初の1杯のみのサービスでした・・・。
高級旅館なのに、なんかケチってるなーー。

そんなこんなで、高級旅館での1日は終わりました〜。
全国の旅館100選の中にも選ばれてるこの宿。
香りのおもてなしが有名で、部屋でお香をたけたり、
部屋に折り紙で作った手作りの入れ物が1人1つ置いてあったり、
帰る時にこんぺいとうのお土産をくれたり、
あったかいおもてなしには感動だったけど、
貧乏性なあたしは、どうしても色んな事と値段を比べてしまって、
いまいち、その高級感を実感できぬまま終わってしまいました。
これが1万5千円ぐらいだったら、良いとこだったねーーって
言えたんだけどなーー(笑)

興味のある方は、是非泊まりに行ってみて下さいねっ。
源氏香

宿を出た後は、お魚広場へ。
そこで、大好きなちりめんじゃこと明太子を購入。
11月にココに来た時に、親猫ちゃん1匹と、子猫ちゃん2匹が
いたんだけど、この日行ったら親猫ちゃんだけいました。
子猫ちゃんは誰かに貰ってもらえたのかなー?
そうだったらいいなー。

その後は美浜ナチュラル村へ行ってお土産を。
お母さんの大好きないちご大福を買いました〜。
その後、えびせんべいの里へ行って、えびせんべいをGET!!
試食もたくさんして、おいしかったーー。

その後に行ったのは、”恋の水神社”。
なんかかわいい名前でしょ?
名前の通り、恋が叶う神社です。
あたしは、昔旦那と二人で来た事があって、
その時に「結婚できますように」ってお願いしたから、
結構、叶う率は高い神社なのかも。
来たのはその時以来だったから、結婚出来ました。って
ちゃんとお礼しておきましたっ。
ここのお参りは、紙コップを買って、そこに願い事を書くんです。
で、その紙コップにお水を入れてそれを置いてお参りをするんです。
友達は、恋のお願いをしてたけど、あたしはもう叶ってるしなーって思って、
安産と、出産後も家族3人健康で幸せに暮らせますようにってお願いしました☆

その後でおみくじひいたら、なんとなんと”大吉”!!
やったーーっっ。
でも、
「出産 安し 後を気をつけよ」
って書いてあった・・・。
産んだ後、何か気をつけなきゃいけないんだね・・・。

神社でお参りした後は、
半田市にある、雑貨屋や服屋や飲食店が固まってるとこに行きました。
どこでオムライスを食べてすごいおいしかった♪♪トーロトロ。
雑貨をブラブラと見て帰りましたっ。

と、こんな感じでまったり過ごした旅行。
今回は残念ながらいつも一緒に行ってた友達が1人行けなくて、
全員で・・・とはいかなかったけど、
もうこうやって友達とのんびり旅行する事もなかなか出来ないんだろうなー。
楽しかったけど、ちょっとセンチメンタルな気分になってしまう旅行でした。
でも、良い思い出作れて良かったー♪♪


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
知多半島へようこそ☆ なんてね。
恋の水神社、あたしも行ったことあるぅぅ!
結婚してからだけどね。知多半島人なのに・・・。
高校の友達6人くらいで行って、
その中の2人が真剣にお参りしてたの。
その結果は。2人共、彼氏が出来て☆
去年、見事ゴールインしちゃいました〜♪
ホントに恋が叶う神社みたいよ。
おぐらぶちゃんの友達の恋も叶うといいね!!
tae-tea
2007/01/31 21:06
妊婦生活楽しんでるかな?  前回(だいぶ前だけど・・・。)コメント上手く出来なくてエラー画面が出てたから送れてないと思っていたら返信書いてくれてたから二度びっくりしちゃったよ(☆。☆)
aikoのコンサート子供預けて名古屋だけは参加してるんだよ♪ でもギリギリに着いて、終わったら即効で帰るからみんなに会えないのかも・・・・。
ママにも気分転換は必要なのよ☆(笑)
そうそう。aikoの名古屋二日目の最後の「カブトムシ」を決めたのは「どですか」の矢野きよ実さん(字 合ってる!?)だよ〜 終わったあと、ロビーに出たらきよみ姉さんがチャミの前を通り過ぎて行ったもん!! TVで見るよりもっと細かったよ〜
blogの記事とコメントが全く合わなくてゴメンネ・・・。  なかなかパソコンにゆっくり触る時間がないんだけど、また遊びに来るね☆☆
チャミ
2007/02/01 15:00
☆たえ茶へ☆
やっぱ結構叶うんだ〜?
なんかね、今年ドラゴンズに入った大学生の子がね、
ドラゴンズ希望だったんだけど、他のチームからも
ドラフトで指名されそうで、競合したらくじとかじゃなくって、
昨年の成績が悪かったチームが優先だから、ドラゴンズ以外のチームに指名されたら、強制的にそこに決定!って状況だったの。
で、恋の水神社にドラフト前にお願いに行ってたんだけどね、
見事、それまで「うちも指名します」って言ってたチームが
当日身を引いてくれて、ドラゴンズに入れる事になったんだー。
ドラゴンズに恋してたから、恋が実ったの(笑)
自分の結婚もちゃんと叶えてくれたし、やっぱりご利益があるのかなー。
たえ茶のお友達も見事ゴールインしたなら、ほんとに真実味があるね!!
あたしの友達も二人、かなり真剣にお祈りしてたから、
彼氏出来て幸せになれるといいな〜☆
おぐらぶ
2007/02/05 08:34
そっかー。チャミちゃん、ライブはちゃんと来れてるんだねー☆家の事もあるから、やっぱギリギリで行って速攻帰るって感じになっちゃうよね。あたしももし行けたとしてもそんな感じだろうなー。
今もライブ後は、あの当時と変わらない仲間+新しい仲間達でダラダラと会場前でしゃべってたりするよ♪
そうそう!あたしも最初はきよみ姉さんかと思ってたんだけどね、"カブトムシ"って言った声が子供の声だったから、あれ?きよみ姉さんの子供かなぁ。って思ってたんだー。リッキーも、姉さんが子供連れで来てたって言ってたから。でもその後、「うちの子がカブトムシって叫んだらaikoが歌ってくれた」って言ってるお母さんに出会って、あー。そーだったのかー。って思ったの。真相は謎だけどね(笑)
でも、あのカブトムシは感動だったよねーー。泣きまくっちゃった。
育児はやっぱ大変だよね(>_<)また時間を見つけて是非遊びに来てねっ。
おぐらぶ
2007/02/05 08:43
やっぱり!源氏香だったかあ。
そこまでふぐが出たら、ちょっと感動かもね☆
恋の水神社。行ったことないけど知ってます。
どうやら、地元の人の間では幽霊スポットらしく、
行きたいと提案して却下された覚えがあるなあ。。。
でも、そんなかなえてくれるなら、ぜひ行っちゃおう!
ゆーにゃ
2007/02/08 22:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
高級旅館に宿泊☆ 家事を頑張るぞ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる